ちくちくカフェ

作れるものはなんでも作っちゃおう

カルトナージュでがま口 カードケース

こんにちは、手作り大好きArikiriです。

以前カルトナージュで、通帳&カードケースを作って、カードも通帳も一つにまとめられていいと思っていたのだけど、逆に大きくて持ち歩くのがイヤになってしまい、ほとんど家に置いてありました。

そんなときに知り合いから、

「これは保管用にはいいけど、出掛ける時は全部持っていかないから、もう少し小さい方がいいわ」

と言われ、そうだよな~と思っていました。

 

で、帰国早々、イタリア出発前に用意しておいた口金でカードケースを作りました。

f:id:arikiri:20180530184634j:plain

 

これ、布ではなく、カルトナージュで使用している製本用のクロスです。布を使うと柔らかな優しいイメージだけど、ピシッとかっちりした感じが出にくいと思っています。

そういうときに、この製本クロスを使うとピシッと仕上がるのが好きです。

 

 

材料

f:id:arikiri:20180531073437j:plain

薄めの厚紙(変な表現だけど) 20cmx30cm

口金 17cmx13cm

仕上げ用の紙又は布

カードホルダー(20枚用)

ボンド

紙紐

 

作り方

  1. 口金に合わせて型紙を作ります。
  2. 型紙をなぞるとズレが出そうなので、寸法に合わせて、厚紙や仕上げ用の紙を裁断します。f:id:arikiri:20180531073706j:plain
  3. 角は、ちょうどサイズが合いそうだったので、以前ご紹介したコーナーチョンパーでカットしました。

    cucito.amo-italy.com

  4. リベット部分(口金の合わせ目)以外は、口金の中に入ってしまうので、のり代は不要です。
  5. リベット部分のみ7mmののり代を付けます。
  6. ボンドで仕上げ用の紙又は布を貼ります。片側しか貼ってないと丸まってしまうけど、両面に貼ると真っ直ぐになりますから、ご安心を^ ^f:id:arikiri:20180531073803j:plain
  7. 厚紙からはみ出した仕上げを切り取ります。
  8. 本体が乾ききらない内に、口金にボンドを付けて差し込み、紙紐を差し込みます。乾いてしまうと曲げた時に紙が折れてしまい、折れ目を丸く仕上げることが出来ません。しっかり折り曲げたい時は乾いてからでもOKです。f:id:arikiri:20180530201123j:image
  9. 口金をかしめて出来上がりです。f:id:arikiri:20180530201139j:imagef:id:arikiri:20180530201146j:image

中に入れたカードホルダーは以前使っていたもので、表紙が破けてしまったため、プリントペーパーで補強してあります。あまりにも柄が合わないけど、ひとまず、出来上がり寸法の確認のために入れました。カードケースだけなら、もう少し小さい口金でもOKですね。

 

自分で作っておいてなんだけど、今一つ気に入ってないんですよね。色々飾り立てるのは好きじゃないけど、それにしてもシンプルすぎるかなぁ?と思っています。

もう一つ口金があるので、もう少し工夫してみようと思います。

 

※注 このブログに掲載している作品は、私のオリジナル作品です。商用利用の際はご連絡をお願いいたします。

 

では、また(^^)

 

デトランスαワキ用 

 

大好きなイタリアに行くために陸マイラー稼業もやってます。
よろしければ、こちらもどうぞ(^^)

arikiri.hatenablog.com

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

fitsフィッツケーストランクルーム