ちくちくカフェ

作れるものはなんでも作っちゃおう

以前作ったピンクッションが使いにくいので、新しいのを作ってみた

こんにちは、手作り大好きArikiriです。

 

以前、初めてハーダンガー刺繍でピンクッションを作りました。使っていなかったお猪口?に合わせて作り、お猪口の再利用も出来ていいかも…と思っていたけど、これ、安定しなくて使いにくいんです(__;)

cucito.amo-italy.com

 

白糸刺繍を始める前に、ハーダンガー刺繍で同じ図柄を刺してあったのだけど、土台をどうしよう?と決められずにいました。

これは、DMCの5番刺繍糸を使用しています。刺し子の糸に比べるとかなり太くて、糸の隙間が目立ちません。

f:id:arikiri:20180717162600j:plain

 

土台は麻紐を編んで作る事にしました。大きめの方が針が刺しやすいと思って、適当に厚紙を切っておき、その厚紙に合わせて麻紐をかぎ針で編んだだけです。

が、この麻紐、指に刺さって痛い>_<

f:id:arikiri:20180717162856j:plain

 

ピンクッションの中身は、針が錆びないように、100%ウールの古毛糸を丸めて使っています。ドイツの手芸店には、ウール綿も売っていて、日本にもあるだろ~とお気楽に考えていたら、ネットで調べても販売しているお店をみつけることが出来ず、苦肉の策です^_^;今度行ったら買って来よう…

f:id:arikiri:20180717163113j:plain

  

では、また(^^)

 

 ※注 このブログに掲載している作品は、私のオリジナル作品です。商用利用の際はご連絡をお願いいたします。

 

 

デトランスαワキ用 

 

大好きなイタリアに行くために陸マイラー稼業もやってます。
よろしければ、こちらもどうぞ(^^)

arikiri.hatenablog.com

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

 

fitsフィッツケーストランクルーム